instagramはじめました!フォローはこちら

ウェスティンホテル大阪のエグゼクティブクラブラウンジが素敵!フレッシュな朝食、贅沢なアフタヌーンティー、そしてシャンパンサービスも♪

follow us in feedly

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

大阪駅からほど近く、緑豊かで閑静な地区に佇む高級ホテル「ウェスティンホテル大阪」

このホテルの26階には、エグゼクティブフロア宿泊者や、マリオットボンヴォイエリートメンバーが利用できるエグゼクティブクラブラウンジが設けられています。

ちょっとレトロな空間で頂くシャンパンやティーセットは格別!とても雰囲気が良くて、素敵なラウンジでした。

今回は、利用条件から内部の様子、そしてフードサービスの具体的なメニューまで、ウェスティンホテル大阪のエグゼクティブクラブラウンジのすべてをご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

エグゼクティブラウンジ利用条件

まず、具体的にどういう人がこちらのエグゼクティブラウンジを利用できるのかというと、条件はこちら。

  • エグゼクティブクラブフロア宿泊者
  • マリオットボンヴォイエリートメンバー(プラチナ、チタン、アンバサダー)

エグゼクティブクラブフロアは、ウェスティンホテル大阪の高層階部分(26階~30階)に設定されているラウンジアクセス権が付帯したお部屋です。少しお値段は張りますが、お部屋自体も豪華ですし、プール・フィットネスクラブの利用が無料になったり、シューシャインサービスなども利用できます。

今回、我が家は無料でクラブフロアのスイートルームへアップグレードして頂きました(マリオットボンヴォイチタン特典)。お部屋の様子はこちら↓

また、マリオットボンヴォイエリートメンバーであれば、エグゼクティブクラブフロア以外(例えば、最安のお部屋)に宿泊する場合でもラウンジが利用できます。エリートメンバーの資格は、マリオットグループの宿泊実績を積むことで取得することが可能です。

宿泊者以外を同伴する場合は、各時間帯一人当たり4,500円別途(最大3名まで)で利用可能。

エグゼクティブラウンジの営業時間

営業時間は下記の通り。

<毎日 6:00~22:00>

・朝食 6:30~10:00
・アフタヌーンティー 14:00~17:00
・ハッピーアワー 18:00~19:30
・カクテルタイム 19:30~22:00
・ラストオーダー 21:45
※12歳以下は18時以降利用不可

早朝から夜遅い時間まで営業しているのが嬉しいですね。

ただし、18時以降(ハッピーアワーおよびカクテルタイム)については、12歳以下の子どもは入室できません。子連れの我が家は、朝食とアフタヌーンティーだけ利用することになりました。

ちょっぴりもったいない気もしましたが、それだけでもとっても満足できる素敵なラウンジでしたので、以下で詳しくご紹介していきます♪

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジの全貌

さて、ラウンジの中はどうなっているのでしょうか。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

入室すると、立派なデスクがお出迎え!

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

ラウンジの利用条件を満たしている宿泊者であれば、ホテル1階のフロントでなく、こちらでチェックイン・チェックアウトの手続きを取ることができます。

利用者が限られているため余裕がありますし、着席して手続き出来るのが嬉しいポイントです。

ラウンジ全体の様子

入口のデスク正面にはゆったりと高貴な雰囲気漂うソファが。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

右手に目をやるとこんな感じです。2~4人用のソファが全部で4セット設置されていました。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

左手はダイニングエリア。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

このダイニングエリアはL字状になっており、曲がった先にはテレビもありました。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

ご覧の通り、それほど席数が多くはないため、ピークの時間帯には待ち時間が発生することも多々あるようです。

実際に私たちも、チェックインのために訪れた際(アフタヌーンティーの時間帯)、「お部屋の用意がまだ終わっていないのですが、あいにく満席でラウンジ内で待って頂くことができません。」と告げられました。

ラウンジの空席が出るか、部屋の用意が整い次第、携帯に連絡して頂けることになったのですが、結果的には、ちょうどチェックイン手続きが終わる頃にたくさんの方が出て行かれたので、そのままラウンジでお茶を頂きながら過ごすことができました。

アフタヌーンティーの時間に、ここまでラウンジが混雑しているのには驚き。でも、これには実際に利用すると納得できる理由があるのです!(詳しくは後述します)

朝から泡!終日シャンパンが飲める贅沢サービス

ウェスティンホテル大阪のクラブラウンジでは、様々なサービスが提供されていますが、その中でも目玉となるのがシャンパンサービス!

このサービスは、ラウンジが営業しているすべての時間帯で利用可能。つまり、朝から晩まで一日中シャンパンが頂けるのです♪

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

銘柄は「JACQUART BRUT MOSAIQUE (ジャカールブリュットモザイク)」。ボトル1本4,000〜7,000円で販売されており、「洋ナシを思わせるフレッシュな香りと、食事にも合う辛口でさっぱりした飲み口が特徴」とのことでした。

このレベルのシャンパンが終日提供されているとは、ラウンジのレベルの高さを伺わせますね。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

朝はセルフではなくオーダー式になっていましたが、どんどんおかわりを勧めてくれますので、飲み過ぎには注意が必要です(笑)。

エグゼクティブクラブラウンジの朝食

続いて、ラウンジで提供されている朝食を見てみましょう!

こちらではスーパーフードで元気な1日をというスローガンのもと、栄養と抗酸化作用(アンチオキシダント)が期待できるメニューを用意しているそうです。

そういえば、ハワイのモアナサーフライダーでも同じような文言がありましたね。

どうやら、世界中のウェスティンが取り組んでいるテーマになっているようです。

洋食

まずは洋食コーナーから。スペースが小さい割には、お野菜もいろんな種類がたっぷり並んでいます。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ朝食・サラダ

とってもカラフルで、見た目から元気になれそうな気がしますね♪

ホットミールはというと、窓辺に置いてありました。まずはスクランブルエッグとゆで卵。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジ朝食ホットミール

スパニッシュオムレツも並んでいます。あいにくラウンジ内にエッグステーションはありませんが、これだけあれば十分ではないでしょうか。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジ朝食ホットミール

お隣にある赤いお鍋の中にはソーセージが2種類。さらに、グリルパンにはベーコンも。ホテルでよくあるクリスピーなタイプではなく、しっとりした仕上がりです。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジ朝食ホットミール

パンはケースの中に4種類ほど。少しですが、シリアルの用意もあります。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジ朝食ホットミール

ドリンクコーナーにはミルクとトマトジュース、オレンジジュースのピッチャー。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジ朝食和食

コーヒーや紅茶は自分で用意してもOKですが、スタッフさんが席まで希望を聞きに来てくれます。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ

スポンサーリンク

和食

和食も少々。ご飯とお味噌汁は、ホテル内にある日本料理店「はなの」さんから届いているようです。羽釜のご飯とは贅沢ですね♪

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジ朝食和食

おかずは赤魚の味噌漬けと塩鮭、納豆、漬物などなど。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジ朝食和食

特に、ご年配の方に人気のようでした。

デザート

そして、デザートにはヨーグルトとフルーツが用意されています。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジ朝食

スペースの都合上、どうしても置けるメニューに限りがあるものの、必要なものは揃っている印象でした!

レストランも選択可

ちなみにクラブラウンジ利用対象者は、1階レストラン「アマデウス」で朝食を取ることもできます。

ウェスティンホテル大阪エグゼクティブラウンジ朝食券

我が家の場合はそれほど量を食べられるタイプでもないので、落ち着いて食事ができるラウンジにして正解だったと思っています。

エグゼクティブラウンジのアフタヌーンティー

さて、続いてご紹介するのがアフタヌーンティーです!

充実のドリンクメニュー

この時間には炭酸飲料に…

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジアフタヌーンティー・ソフトドリンク

ビール(キリン・アサヒ・サッポロ)、

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジアフタヌーンティー・ビール

赤・白ワインも登場します。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジアフタヌーンティー・ワイン

終日のシャンパンサービスに加えて、お昼からアルコールドリンクが提供されており、のんびりと休日を過ごすのにぴったりの環境です。

ワンランク上のコーヒと紅茶が登場

さらにさらに、アフタヌーンティーの時間には、コーヒー・紅茶もランクアップ

こだわりの製法で作られたドリップコーヒーや、香港国際空港・キャセイパシフィック航空ラウンジでもおなじみ、「JING TEA」製のスペシャルな茶葉を使用した紅茶がポットでサーブされるのです!

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジアフタヌーンティー・スイーツ

今回はコーヒー(エチオピア・アラカ・ナチュラル)と、紅茶(アッサムブレックファースト)を頂きましたが、そのいずれもインスタントとは一味もふた味も違う本格的な味わいで大満足!

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジアフタヌーンティー

さすがは一流ホテルのラウンジですね。これらのメニューは提供されるまで10分程度かかりますが、待つ甲斐のある美味しいお茶でした♪

クッキーは2種類

さて、それでは食べ物はというと、カウンターに並んでいたのはクッキーだけ。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジアフタヌーンティー・スイーツ

どちらも美味しかったのですが、ドリンクメニューと比べると、ちょっと物足りない感じがしてしまいます。

しかし!!!

このラウンジで提供されているスイーツは、これだけではありませんでした!

絶対食べたい!贅沢なスイーツプレート

しばしラウンジでくつろいでいると、スタッフさんがやって来て「スイーツプレートのご用意がありますがいかがですか?」とのこと。

スイーツプレート⁉︎なんて魅惑的な響き♡

どうやらメインのスイーツはオーダー式のようです。ぜひお願いしますということで、届いたのがこちら!

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジアフタヌーンティー・スイーツ

和を感じさせる黒塗りに金箔仕上げの素敵なお皿に、ゼリー、チョコレート、マカロン、ムース、パウンドケーキが!さすがは一流ホテル、とってもお上品ですよね♪春らしい色合いなのもGOOD♡

これが子供を含め、1人1皿ずつ提供されます。

先日宿泊したリッツ・カールトン香港も素敵でしたが、やっぱりきちんとセットされたオーダー式のアフタヌーンティーはテンションが上がってしまいます。

肝心のお味はというと、どれもホテルメイドらしくて一切の手抜きなし!ラウンジでありがちな業務用っぽさもなく、とっても美味しかったです。

夫婦共々、一番気に入ったのはパウンドケーキ。

ウェスティン大阪エグゼクティブラウンジアフタヌーンティー

こんな本格的なアフタヌーンティーを楽しめるのですから、満席御礼になるのも当然のことですね。おかげさまで、とっても優雅な時間を過ごすことができました♪

最後に

ということで、今回はウェスティンホテル大阪のエグゼクティブラウンジについて詳しくご紹介しました。

チェックイン初っ端から素敵なアフタヌーンティーを楽しめて大感激。最初はあまりの混雑に驚きましたが、多少待っても利用する価値のある素敵なラウンジでした!

朝食もシンプルながらどれも美味しかったですし、体に優しいというのもいいですね♪

次回滞在する機会があれば、ぜひハッピーアワーやカクテルタイムも訪れてみたいものです。

ウェスティンホテル大阪の概要

名称 ウェスティンホテル大阪
住所 〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中1丁目1−20 新梅田シティ内
階数 地下3階から地上28階
客室数 304室
ホテルランク
マリオットボンヴォイカテゴリ 6
チェックイン時刻 14:00
チェックアウト時刻 12:00

スポンサーリンク

マリオットボンヴォイ系列ホテルのエリート会員になる方法

今回は、マリオットボンヴォイの「チタンエリート(旧プラチナ・プレミア)」のステータスを利用してウェスティンホテル大阪を利用しました。

このステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

プラチナチャレンジの参加条件

ただし、プラチナチャレンジには誰でも参加できるわけではありません。

参加条件は、すでに「ゴールド会員」としての資格を取得していること。

プラチナ会員の1つ下のランクであるゴールド会員でなければ、プラチナチャレンジに参加することができないのです。現時点でステータスを保有していない人にとっては、嬉しくない条件ですよね。

でも、大丈夫!

実は、マリオット/SPGのゴールド会員には簡単になることができます。「SPGアメックス」というクレジットカードを保有していれば、誰でも自動的にゴールド会員に昇格できるのです。

つまりSPGアメックスに入会すれば、いきなりプラチナチャレンジに参加することが出来るということ!

SPGアメックスにお得に入会する方法

プラチナチャレンジの話を抜きにしても、「SPGアメックス」は魅力的なカードです。

自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、SPGアメックスには、入会次年度以降、毎年1泊分の無料宿泊券が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)という非常に強烈な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

SPGアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます♪

航空運賃は無料になる

今回の大阪旅行は、JALマイルを使った特典航空券で実現しました!

マイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ(今回)
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。
JALマイルを貯めるなら、モッピー一択です!

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

これまでのラウンジ訪問記はこちら!
トップへ戻る