instagramはじめました!フォローはこちら

沖縄・那覇空港JALサクララウンジがリニューアルオープン!とってもオシャレ&最新設備が嬉しい素敵な空間でした♪

follow us in feedly

沖縄・那覇空港JALサクララウンジを徹底リポート

ここ数年、日本各地にある直営ラウンジの見直しを進めているJAL。

那覇空港のJALサクララウンジもご多聞に漏れず、2017年2月に装い新たにリニューアルオープンしました!

先日実際に行ってみたところ、JALらしさ溢れるモダンなインテリアに最新設備が整っていて、和の上質空間」という言葉にふさわしい、とっても居心地のいいラウンジ。

以下、概要と利用資格、そして内部のサービス内容までを詳しくご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

那覇空港のJALサクララウンジはどこにある?

那覇空港のJALサクララウンジは、手荷物検査場から搭乗口方面へ向かう途中にあります。

具体的には、地図内の青枠部分(左端)。同じJALのダイヤモンドプレミアラウンジと併設されています。

那覇空港JALサクララウンジの場所

ラウンジ直通の保安検査場は使用不可

最上級ラウンジである「ダイヤモンドプレミアラウンジ」には、ラウンジにそのまま入れる専用保安検査場↓が設けられているものの、あいにくサクララウンジ利用者はこちらを利用することができません。

那覇空港JALダイヤモンドプレミアラウンジエントランス

ということで、一般保安検査場から入りましょう。

那覇空港JAL優先レーン

搭乗待合室に入ったら左へ。動く歩道に乗ってしまうと通り過ぎてしまうのでご注意ください。

こちらがサクララウンジのエントランスです!

那覇空港サクララウンジ

赤みを帯びた木材が高級感を演出していますね♪

那覇空港JALサクララウンジ営業時間

毎日 6:10~最終便出発まで

営業終了時間は特に定まっていないため、例えば最終便の出発が大幅に遅れてしまった場合でも、途中で追い出されるようなことはありません。

国内線JALサクララウンジ利用資格

JAL公式サイトによると、このJALサクララウンジを利用するためには、以下いずれかの条件を満たす必要があります。

  • JAL国内線ファーストクラスにて当日当該空港より出発、または同クラスに当日乗り継ぎがある人と、その同行者1名
  • JAL国際線ファーストクラス・ビジネスクラスから、もしくは同クラスへ翌日午前6時までに乗り継ぐ人(ファーストクラス利用の場合は同行者1名まで利用可)
  • JMBダイヤモンドと同行者1名
  • JGCプレミアと同行者1名
  • JMBサファイアと同行者1名
  • JALグローバルクラブ(JGC)と同行者1名
  • ラウンジクーポンを持つJMBクリスタル会員
  • ワンワールドエメラルド・サファイアとその同行者1名(日本エアコミューター、琉球エアコミューター、フジドリームエアラインズとのコードシェア便搭乗の場合を除く)

JALの上級会員でなくてもドコモのプラチナクーポンがあれば利用可能!

ただし訪問当時、私は上記のいずれにも当てはまりませんでした。

なぜ何のステータスもない私がサクララウンジに入れるのかといいますと、こちらのクーポンを獲得していたため。

dpointclubプラチナ会員が応募できるサクララウンジクーポン

(dポイントクラブ公式HPより)

これは、ドコモの長期ユーザーであるプラチナ会員が応募できる「プラチナクーポン」の一つです。

JALサクララウンジクーポンの当選率はかなり高い!

このJALサクララウンジ利用クーポン、空港ごとに1日あたりの招待人数が決められているものの、最大137組/日と当選確率がとても高く、外れたと言う話をほとんど聞いたことがありません。

ドコモサクララウンジ利用券

JALサクララウンジクーポンの利用方法

さて、クーポンをゲット出来たとして、どのように入室するのかと言いますと、他のお客さんと同様レセプションで搭乗券(ICマークの付いたJMBカード(JALカード)か、 「JALタッチ&ゴー」アプリ登録済みのおサイフケータイ等)をかざすだけ。

応募の際に「JALお客様番号」を入力することにより、搭乗券に当選資格が紐付いているのです。

このクーポンのありがたいところは、再入場が可能なこと(2018年時点)。

私は今回、一日で羽田-那覇-関西-那覇-羽田に搭乗するスケジュール。

つまり、那覇から2度出発便を利用した訳なのですが、2回とも搭乗前にラウンジに入室することが出来ました。

普通の旅行者であればありえない旅程だとは思いますが、一日に何度も往復する人にとってはとっても嬉しいですよね!

スポンサーリンク

いざ那覇空港サクララウンジに入場!

新しくなったサクララウンジ。さっそく見学させていただきましょう。

那覇空港サクララウンジ

エントランスをくぐると、予想外に長い廊下となっています。

那覇空港サクララウンジエントランス

突き当り右手がレセプション。

那覇空港JALダイヤモンドプレミアラウンジ受付

JALカードをタッチして、問題なく入室することが出来ました。

以前はサクララウンジしかありませんでしたので、JMBダイヤモンド・JGCプレミアメンバーもサクララウンジを使っていましたが、ダイヤモンド・プレミアラウンジが完成した2019年現在では完全に分かれています。

左手にあるダイヤモンド・プレミアラウンジの内部については、こちらで詳しくご紹介していますので是非どうぞ♪

サクララウンジがあるのは受付から見て右手です。さっそく入ってみましょう!

那覇空港サクララウンジ

サクララウンジ見取り図

見取り図はこのようになっています。

那覇空港サクララウンジ見取り図

(JAL公式HPより)

大きく分けると、ダイニングエリアとシーティングエリアの2つですね。中ではどんなサービスが提供されているのでしょうか?

ダイニングエリア

まずはダイニングエリアから。

那覇空港サクララウンジダイニング

室内全体が赤みがかった木材で統一され、あちこちに和を感じさせる小物が置かれています。

那覇空港サクララウンジ

すっきりと纏まっていて、落ち着くインテリアですね♪

ドリンク&フード

冷蔵庫には、南国らしいシークヮーサー・グァバ・ウコン茶とトマトジュース。

那覇空港サクララウンジ冷蔵庫
ビールはもちろん、沖縄が誇るオリオンビール!

那覇空港サクララウンジ ビール
泡盛も有りました。

那覇空港サクララウンジ 泡盛
JALのおつまみは個包装ではなく、好きなだけ取るタイプです。

那覇空港サクララウンジ あられ
量を調整できるのはいいけれど、個人的には関西国際空港や松山空港のサクララウンジで提供されている個包装のスナックの方が好きかも…。

ジューサーバーはコーラやカルピス、アップルジュースなどなど。

那覇空港サクララウンジ ジューサーバー
もちろんコーヒーメーカー、お茶なども。

那覇空港サクララウンジコーヒーメーカー
ANAラウンジはいつも混雑していて席を見つけるのも一苦労ですが、こちらは席数もありますし、利用者自体が少なく(お昼前&夕方の場合)、ゆったり落ち着くことが出来ました。

那覇空港サクララウンジ
窓際のカウンター席の他、奥にもテーブル席が用意されています。

那覇空港サクララウンジ

スポンサーリンク

ラウンジエリア

続いてラウンジエリア。

こちらも赤をアクセントにした、とてもスタイリッシュな雰囲気。モダンジャパニーズとでも言うのでしょうか。

那覇空港サクララウンジ
各席にコンセントが設置されていますし、座席間にゆとりがあるように感じられました。

那覇空港サクララウンジ
いろいろなタイプの席があるので、自分好み、またシチュエーションに合ったイスを見つけることが出来ます。

那覇空港サクララウンジ
この空間の贅沢なこと!

那覇空港サクララウンジ

仕事をするにもリラックスするにも、最適な環境ではないでしょうか。

お手洗い

続いてお手洗いへ。

お手洗いはラウンジエリアの最奥にあります。入口は自動ドアになっていて、ちょっとうれしい。ラウンジ内のお手洗いにはあまり見かけませんよね?

那覇空港サクララウンジ
女性用お手洗いの中は、ラウンジ室内よりも明るい木目が清潔感を演出しています。

那覇空港サクララウンジ トイレ
手洗い場の蛇口がなにやら不思議な形をしていると思ったら…

那覇空港サクララウンジ
なんとハンドドライヤー一体型とのことでびっくり!

那覇空港サクララウンジ
すごく先進的ですね〜!さすがはダイソン製です。とっても気持ちの良いお手洗いでした。

その他のファシリティ

コピー・FAX機も、受付からラウンジに至る廊下に設置されています。ピクトグラムが可愛い。


こちらは通話ブース。


その隣にクローク。沢山の荷物を持って入室するのは憚られるので、お土産を買った後などに重宝しそうです。


ラウンジエントランス直ぐ側に、喫煙室も有りました。

最後に

ということで今回は、那覇空港JALサクララウンジについて詳しくご紹介しました!

「和の心」を大切にするJALらしく、そこかしこに日本の伝統的エッセンスを組み込んだ、温かみのある素敵な空間でした。設備が最新式なのも気持ちがいいですね♪

JAL上級会員ステータスやファーストクラス搭乗者でなくても、ドコモプラチナ会員なら利用するチャンスがありますので、機会があればぜひ一度お試しください。

JALサクララウンジ設置空港

JALサクララウンジ設置マップ

実は国内線JALサクララウンジは、全ての空港に設置されているわけではありません。2019年9月時点では、以下の14空港だけ。

  • 新千歳
  • 仙台
  • 成田
  • 羽田
  • 小松
  • 伊丹
  • 関西
  • 岡山
  • 広島
  • 松山
  • 福岡
  • 熊本
  • 鹿児島
  • 那覇(本記事)

ちなみに、国際線のサクララウンジは以下の空港に設置。意外と(?)ワールドワイドに展開されています!

  • 羽田空港
  • 成田空港
  • 関西国際空港
  • 中部国際空港
  • ダニエル. K. イノウエ国際空港(アメリカ・ハワイ)
  • サンフランシスコ国際空港(アメリカ)
  • フランクフルト空港(ドイツ)
  • スワンナプーム国際空港(タイ)
  • ニノイ・アキノ国際空港(フィリピン)

 

これまでの空港ラウンジ訪問記はこちら↓

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう!

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。具体的な方法はこちらをどうぞ。

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

 

トップへ戻る