instagramはじめました!フォローはこちら

【宿泊記】モクシー大阪本町byマリオットはリーズナブルでコスパ抜群なホテル!プラチナはもちろん、ゴールドでも特典満載♪

follow us in feedly

モクシー大阪本町宿泊記

2022年現在、すでに日本に4軒が誕生しているホテルブランド「モクシー(Moxy)」。

元はイタリア・ミラノからスタートした、マリオット系列ホテルの一つです。

リーズナブルでありながらデザイン性に富んだホテルブランドとして、国内でも徐々に知名度を獲得しつつあります。

その中でも今回ご紹介するのは、日本初上陸・東京錦糸町と同時にオープンした「モクシー大阪本町(Moxy Osaka Honmachi)」!

アクセスからプラチナ特典、お部屋の様子まで詳しくご紹介します。

たび
たび

その他のモクシー宿泊記はこちら!

モクシー京都二条宿泊記~お洒落ホテルのプラチナ特典とレストラン朝食メニューを一挙紹介!
2021年7月、「モクシー京都二条(moxy Kyoto Nijo)」が、東京錦糸町・大阪本町・大阪梅田に次ぐ国内4軒目のモクシーホテルとしてオープンしました! モクシーとは、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナシ...
【宿泊記】モクシー新梅田はスタイリッシュでノマドワークにも最適!マリオットゴールド・プラチナなら特典も満載♪
2020年9月、日本国内3軒目のモクシーホテルとして「モクシー大阪新梅田(moxy Osaka Shinumeda)」がグランドオープンしました! モクシーとは、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が展開...
モクシー東京錦糸町の楽しみ方!マリオット都内最安ホテルは修行にもオススメ【2022宿泊記】
2017年11月、アジア初進出となるホテルブランド「モクシー」が、東京錦糸町に誕生しました。 モクシーとは、世界最大のホテルチェーンであるマリオットインターナショナルが展開するホテルブランドで、2014年にミラノからスタート。...

兄弟ブランド「アロフト」の記事もぜひどうぞ。

【2022宿泊記】アロフト大阪堂島はどんなホテル?プラチナ・チタン特典で朝食も無料に
2021年6月28日、日本国内2軒目・関西発進出のアロフトとして「アロフト大阪堂島」がグランドオープンしました! アロフト(Aloft)とは、世界最大のホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」が展開するホテルブランドの...


持っているだけでゴールドメンバーになれる
特別なクレジットカード「アメックスマリオットプレミアム」もご紹介しています♪

【2022最新】マリオットアメックスプレミアム徹底解説!メリット・デメリットを知ってお得にカードを使いこなそう
2022年2月、満を持して「マリオットアメックス」がリリースされました! このカードは、マリオット・ボンヴォイ・アメックスカード(Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード)という旅行特化型のクレジッ...

 

スポンサーリンク

 モクシー大阪本町へのアクセス

まずホテルへのアクセスから。

モクシー大阪本町の最寄駅は堺筋本町駅です。

17番出口より徒歩5分、または本町駅からでも徒歩10分でアクセスできます。

周辺には、コートヤードやセントレジスなど、比較的マリオット系列ホテルが多い地域。

難波や大阪城にもアクセスしやすい立地です。

モクシー大阪本町宿泊記:・ホテル正面エントランス

チェックイン

それでは、さっそく入ってみましょう!

モクシー大阪本町宿泊記・正面エントランス

足を踏み入れると、モクシーならではの華やかでポップな空間がお目見え。

モクシー大阪本町宿泊記・チェックインロビー

天井は吹き抜けになっていて、素晴らしい開放感です。

モクシー大阪本町宿泊記・ロビー全景

モクシーといえばアバンギャルドなインテリアが特徴ですが、こちらも遊び心満載!

モクシー大阪本町宿泊記・ロビーの遊戯台

無機質な天井・壁にはおしゃれな照明やオブジェが取り付けられていて、全てがフォトジェニックです。

モクシー大阪本町宿泊記・チェックインロビーの奥

それでは、中央奥に見えるバーカウンターを兼ねたレセプションでチェックインします。

モクシー大阪本町宿泊記・チェックインロビーのレセプションデスク

スポンサーリンク

アップグレード結果は?

チェックイン時のお楽しみといえば、無償アップグレード。

マリオットに加盟しているホテルでは、エリートメンバー(上級会員)のステータスを保有していると、その日の空き状況次第で、予約したお部屋よりも高いカテゴリーのお部屋に無償で案内してもらえるのです。

私は今回、マリオットボンヴォイ「チタンステータス」を持っての宿泊。

プラチナ以上のステータスがあれば、「スイートルーム」を含む豪華なお部屋にアップグレードしてもらえる可能性があります。

今回は…

 

 

アップグレードなし!

予約していたスリーパールームのままとなりました。

  • モクシーシークレットベースルーム
  • モクシースリーパールーム
  • モクシーシグネチャールーム

ちなみに、お部屋にはパジャマの用意がなく、チェックイン時に各自ラックから持っていく必要がありますのでご注意を。

モクシー大阪本町宿泊記・パジャマ

選択式ウェルカムギフト

ということで、今回は残念ながらアップグレードなしでしたが、エリートメンバーを対象とした選択式ウェルカムギフトも、嬉しい特典の一つです。

モクシー大阪本町宿泊記・チェックインロビー・プラチナ特典

内容は以下の通り。

アンバサダー
チタン
プラチナ
  • 3つのウェルカムギフトから1つ
    ・500ポイント(一滞在につき)
    ・10ドル分のクーポン(一泊一名につき)
    ・無料の朝食
  • 16時までのレイトチェックアウト
  • フリードリンク コーヒー・紅茶
ゴールド
  • 250ポイント(一滞在につき)
  • 14時までのレイトチェックアウト
  • フリードリンク コーヒー・紅茶

10ドルクーポンがお得!

3つのウェルカムギフトのうち、今回はお得な10ドルクーポンを選択しました。館内のレストランやバーで使えるクーポンです。

モクシー大阪本町宿泊記・チェックインロビー・プラチナ特典の十ドルクーポン

モクシー錦糸町京都二条などで配られているクーポン(↓下の写真)とは異なり、こちらではスタンプカードのような形式になっています。

モクシー京都二条宿泊記・プラチナ特典・10ドルクーポン

ACホテルなど、1日に使える枚数が決まっているホテルもありますが、モクシー大阪本町では、まとめて使ってもOK。

同じモクシーでもクーポンのルールは異なり、大阪本町の場合は以下の通りです。

  • ランチ時など、クーポン対象外メニューあり 
  • 各種割引との併用不可 
  • 複数日数分をまとめて使える
  • お酒などの購入もOK

嬉しいのは、物販品にもクーポンが使えること。

モクシー大阪本町宿泊記・FBクーポンはテイクアウト商品にも利用OK

京都二条では、お料理など、その場で消費するものにしか使うことが出来ませんでしたので、大阪本町はかなり使い勝手がよく感じられました。

長期滞在のため、クーポンもそれなりの額がありまして、地道に食事などで消費しても良かったのですが、せっかくですし、滅多にチャンスのないシャンパンを購入。

モクシー大阪本町 by マリオット宿泊記・クーポンで購入したヴーヴクリコ

お部屋で大変美味しくいただきました!(館外持ち出しは不可となっております)

理系マイラー妻
理系マイラー妻

クーポンの内容は予告なく変更になることもありますので、最新情報はスタッフさんにお尋ねください。

ソフトドリンク飲み放題チケット

そしてこちらは、エリートメンバー(ゴールドメンバー以上)向けのソフトドリンクチケット。

エリートメンバードリンクチケット

記載の通り、10時から18時までの間、ソフトドリンクが飲み放題となります。

メニューはこちら。

  • 各種コーヒー
  • 烏龍茶
  • オレンジジュース

コーヒーマシンは誰でもアクセスできるところに設置されているものの、カップの用意はありません。

モクシー大阪本町宿泊記・ソフトドリンク飲み放題チケット

ルームキーなどを提示して、カップをお借りするシステムです。

コーヒーに限らず、どのメニューも利用の際はスタッフさんにお願いする必要があるとのことでした。

ウェルカムドリンク

さらにこちらはウェルカムドリンクチケット。

モクシー大阪本町宿泊記・ウェルカムドリンクチケット

ゴールドメンバー以上なら、滞在中一杯楽しめるのですが、今回私は一日一杯無料になるという宿泊プランでしたので、十ドルクーポン同様に、スタンプカード式のチケットをいただきました。

メニューはどんなものかというと…

モクシー大阪本町宿泊記・ウェルカムドリンク

ご覧ください、この充実ぶり!

限定メニュー ピーチティーパーティー(カクテル)
アルコール
  • 秋鹿ブロッサム
  • ゴットモクシーハイ!
  • ハウスワイン(赤・白)
  • キリン生ビール
  • ホワイトホースハイボール
  • ジントニック
  • カンパリソーダ
ノンアルコール
  • ゴットモクシーハイ!
  • ブラックティー
  • コーヒー
  • カフェラテ
  • ジンジャエール
  • オレンジジュース
  • グレープフルーツジュース
  • アップルジュース
  • 烏龍茶

モクシー大阪本町にはエリートメンバー向けのラウンジこそないものの、アルコールからソフトドリンクまで飲みきれないほど頂けて、大変満足度の高い滞在となりました。

スポンサーリンク

モクシースリーパールームの全貌

では、さっそくお部屋に行ってみましょう。エレベーターの装飾も元気一杯で可愛いですね♪

モクシー大阪本町 by マリオット宿泊記・エレベーター

今回のお部屋は10階です。

モクシー大阪本町 by マリオット宿泊記・エレベーターホール10階

廊下やドアの雰囲気はモクシー東京錦糸町に近い印象。

モクシー大阪本町 by マリオット宿泊記・1005号室前

お部屋はこちら、1005号室です!

モクシー大阪本町 by マリオット宿泊記・1005号室のドア

ドアを開けると、あれ、思ってたより広い!?

モクシー大阪本町 by マリオット宿泊記・1005号室のドアを開けたところ

反対側から見るとこんな感じです。

モクシー大阪本町 by マリオット宿泊記・1005号室のドアを開けたところ・室内側から

ドアに貼ってあったフロア見取り図を見ても、明らかに大きいお部屋のよう。

モクシー大阪本町 by マリオット宿泊記・フロアマップ

カテゴリーのアップグレードこそなかったものの、角の広いお部屋にしてくださったようです。ありがたいですね。

お部屋の概要

こちらのお部屋の概要は以下の通り。

面積 17㎡
客室アメニティ  

  • 面積20㎡
  • 冷暖房付き
  • 禁煙
  • 客室ペグ
  • USBコンセント
  • 定員2名
  • 2シングル
  • 移動式ベッド不可
  • ベビーベッド不可
  • シャワーのみ
  • ヘアドライヤー
  • スリッパ
  • 家具と調度
  • アラームクロック
  • 客室内有料金庫
  • デスク
  • コンセント
  • ボトル水
  • ミニ冷蔵庫
客室内メディア
  • 電話
  • 有料高速インターネット
  • 無料ワイヤレスインターネット
  • 50インチテレビ
  • ケーブル/衛星

バスルーム

入ってすぐ左はバスルームです。

モクシー大阪本町宿泊記・スリーパールーム・バスルーム

お手洗い・洗面台・シャワーブース一体型の作りとなっていました。

アメニティ

洗面台には、無料のミネラルウォーターが二本と、

モクシー 大阪本町宿泊記・洗面台のミネラルウォーター

ドライヤー、電気ケトルに、

モクシー 大阪本町宿泊記・洗面台の電気ケトル

アメニティセットが置かれていました。

モクシー 大阪本町宿泊記・洗面台アメニティ

  • 歯ブラシ
  • ヘアブラシ
  • シェービングキット
  • コットン

必要なものは揃っている印象ですね。

トイレ

トイレは仕切りがないため、二人以上だとちょっと気を使うかもしれません。

モクシー大阪本町宿泊記・スリーパールーム・トイレ

シャワー

洗面台のお隣はシャワーブース。モクシー大阪本町は全室バスタブなしのホテルです。

モクシー 大阪本町宿泊記・シャワーブース

ハンドシャワー&レインシャワーで、ちょっと高めのスツール付きとなっていました。

スポンサーリンク

壁がクローゼット

では、続いてお部屋の方へと進みましょう。

まず目につくのは、壁にかけられた椅子や荷物置きなど諸々の道具たち。

モクシー 大阪本町宿泊記・壁面クローゼット

限りあるスペースを有効活用するため、壁をクローゼットがわりにするという、モクシーならではの光景です。

モクシー 大阪本町宿泊記・壁面クローゼット

ベッドルーム

そして、ベッドルーム全景がこちら!

モクシー 大阪本町宿泊記・ベッドルーム全景

こちらも広く、床にスーツケースをおいても十分なゆとりが感じられます。

窓側から見るとこんな感じ。

モクシー 大阪本町宿泊記・ベッドルーム全景窓から

ビジネス街の中心でこのお値段(この日の宿泊費は8,000円ほど)&このゆとりは素晴らしいですね!

ミニバー

ベッドルームには、ミニバーも設置されていました。

セキュリティボックスの上に、コーヒーとお茶や食器が並び、

モクシー 大阪本町宿泊記・ミニバー

下の段には冷蔵庫が。扉がガラスになっていて、中が見えるオシャレなタイプです。

モクシー 大阪本町宿泊記・冷蔵庫

なおモクシー大阪本町では、客室内有料メニューの取り扱いはありません。

チェア

窓際には、ソロチェアを配置。先ほど壁にかかっていた椅子を出せば、二人のんびりと寛ぐことができます。

モクシー 大阪本町宿泊記・チェア

ベッド

ベッドは硬すぎず柔らかすぎず、ちょうど良い寝心地です。枕も二つあって、自分で寝心地を調整できるのもいいですね。

モクシー 大阪本町宿泊記・ベッド

今回たまたまかもしれませんが、さすがオフィス街なだけあって、夜間も静かで過ごしやすいお部屋でした!

スポンサーリンク

アイロニングルーム

ちなみに、モクシーではお部屋にアイロンを常備していない代わりに、各階にアイロニングルームが設けられています。

入るにはルームキーが必要です。

モクシー 大阪本町宿泊記・アイロニングルーム

扉を開けると、やはりここでも…

モクシー 大阪本町宿泊記・アイロニングルームの中

モクシーおなじみの、ド派手なお兄さんがお出迎えしてくれました(笑)

直前に泊まったモクシー京都二条よりも広めな作りです。

思い立ったらすぐアイロンがけできないのは、ちょっと面倒に感じる時もありますが、こういう楽しいお部屋になっていると、腰も上がりやすくなるもの。

おかげさまで、快適にアイロンがけできました。

最後に

ということで今回は、2017年日本で最初にオープンしたモクシーの一つ、「モクシー大阪本町」について詳しくご紹介しました!

大阪の中心地の程近く、閑静なオフィス街にありながら、空間に余裕の感じられる大人のホテルといった印象。

一泊8000円程度とリーズナブルな点も魅力です。

共用施設やエリート会員向けサービスが充実しているため、特にノマドワーカーの方にはおすすめ。

今は割と静かな雰囲気ですが、インバウンド客が戻ってきたら一層賑やかに楽しくなりそうなホテルでした。

ホテル概要

ホテル名称 モクシー大阪本町
マリオット・ホテルカテゴリー 4(無料宿泊必要ポイント20,000/25,000/30,000)
所在地
〒541-0048 大阪市中央区瓦町2-2-9
エグゼクティブラウンジの有無 なし
子供の添い寝条件 ベッド1台につき、11歳未満の子供1名まで添寝無料
階数 地上11階 地下1階
部屋数 155室
開業 2017年11月
最寄駅 堺筋本町駅

マリオットボンヴォイのエリートメンバーになるためには

マリオットボンヴォイのエリートステータスを取得するには、基本的に何度もマリオット系列のホテルに宿泊しなければなりません。

例えば、チタンエリートであれば年間75泊。プラチナエリートでも年間50泊が必要です。

この数字を見てしまうと絶対に無理だとしか思えませんが、私の場合は、特別な方法を使ってチタンエリートのステータスを取得しました。

その方法が「プラチナチャレンジ」です。

プラチナチャレンジとは

プラチナチャレンジは、通常よりも少ない宿泊回数でエリート会員のステータスを取得できるキャンペーンです。

上述のように、チタンエリートになるためには通常75泊が条件ですが、私の場合はたったの9泊でステータスを取得することができました。

現在、少し改悪されたようですが、それでも16泊でプラチナステータス(通常年間50泊必要)を取得することができます。かなりお得な制度ですよね。

マリオットアメックスにお得に入会する方法

用もないのに16泊はちょっと…という方には「マリオットアメックスプレミアム」がオススメ。

マリオットアメックスプレミアム券面

このクレジットカードを持てば、自動的にゴールド会員に昇格できるため、最初の宿泊からゴールド会員向けの特典を受けることができます。

例えば、お部屋のアップグレードやレイトチェックアウトもゴールド会員の特典に含まれています(一部対象外ホテルあり)。

また、マリオットアメックスプレミアムには、年間150万以上決済すると、カード更新時に毎年1泊分の無料宿泊特典が貰える(50,000ポイント以下のホテルで使用可)というお得な特典もあります。マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊する機会がある場合には、ぜひとも入会しておきたいカードです!

マリオットアメックスは年会費のかかるクレジットカードですが、紹介プログラムを使えば、お得に入会することが出来ます。

マリオットアメックスプレミアムは、絶大な人気を誇った「SPGアメックス」の後継カードです。

関連記事

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

【2022年10月最新】モッピーの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で2,000円貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! 2022年10月1日~31日までのキャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,000円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミング...
【2022年10月最新】新しくなったハピタスの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で1,000円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で1,000円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタス...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪

妻の旅行記
スポンサーリンク
この記事を書いた人
理系マイラー

陸マイラーブログ「理系マイラーとSFC修行」を夫婦2人で運営しています。夫は理系、妻は文系。☆最近ようやくinstagramを始めました☆ブログでは紹介しきれなかった写真も投稿してます。フォローはこちら

理系マイラーとSFC修行
トップへ戻る

Uber Eats 【初回注文2,500円OFF】クーポン


・2022年1月31日(月)23:59まで有効
・最低注文金額なし
【注意事項】このクーポンは下記リンクからの注文で有効となります。
クーポンコードをコピーした後、リンクの遷移先で貼り付けてご利用ください。

UberEatsを起動する
【a】Uber Eats フード注文

【初回乗車限定】Uber Taxi 2,000円OFFクーポン
【有効期限】2022年4月1日~4月15日まで


※このクーポンは下記リンクから利用した場合に有効となります↓↓↓↓

\\ここから初回乗車で2,000円オフ//

Uber配車サービス