instagramはじめました!フォローはこちら
当サイトの記事には広告が含まれます

ハイクオリティ!JALで使えるブリティッシュエアウェイズラウンジ最新ブログレポート〜サンフランシスコ空港

follow us in feedly

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記

飛行機出発までの待ち時間を、贅沢で充実したものに変えてくれるエアラインラウンジ

同じ航空会社が運営していても、空港によってインテリアやサービス内容が少しずつ異なります。

サンフランシスコ国際空港にある、イギリスのフラッグキャリア・ブリティッシュエアウェイズラウンジは、2019年にリニューアル完了したばかり。

洗練されたデザインに、ドリンク&フードのクオリティも高く、大満足間違いなしのラウンジです!

ということで今回は、サンフランシスコ国際空港にあるブリティッシュエアウェイズラウンジについて詳しくレポートします♪

ブリティッシュエアウェイズ関連記事はこちら!

究極の空港ラウンジ『コンコルドルーム』の魅力をすべて公開!入れるのはブリティッシュ・エアウェイズのファーストクラス搭乗客だけ?
イギリスのフラッグキャリアである「ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)」が運営するラウンジ「コンコルド・ルーム(Concorde Room)」をご存知ですか? 名前の由来は、イギリスとフランスが共同開発した超音速旅...
ブリティッシュ・エアウェイズの豪華ファーストクラスに乗ってみた!ロンドンまでの最高に贅沢な空の旅をすべて公開!!
ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways)は、ロンドン・ヒースロー空港を本拠地とするイギリスの航空会社です。 ヨーロッパでは3位、世界でも9位の規模を誇る大手航空会社であり、1998年に発足したワンワールドの創立メンバー...

サンフランシスコ旅行記もぜひ併せてご覧ください。

<2024最新版>本当に買いたいサンフランシスコのお土産!日本では入手しにくい厳選アイテムを一挙公開♪
美しい景観、豊かな文化、テクノロジーの中心地としての魅力を持ち合わせた都市、サンフランシスコ(San Francisco)。 ゴールデンゲートブリッジにフィッシャーマンズワーフ、ケーブルカーと、たくさんの見所が思い浮かびますが、お土産にはど...
まるで宮殿!パレスホテルが凄すぎた~豪華会場での朝食はインスタ映え確実♪<サンフランシスコ・マリオット宿泊記>
アメリカ・カリフォルニア州の代表都市として知られているサンフランシスコには、由緒ある素敵なホテルがたくさんあります。 もちろん、世界的ホテルチェーン「マリオット・インターナショナル」系列ホテルも選り取り見取り! 日本人にも予約・利用しやすく...

 

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズラウンジの場所

今回ご紹介するブリティッシュエアウェイズラウンジがあるのは、サンフランシスコ国際空港の「国際線ターミナル」

パスポートコントロールを経た制限エリア内、A11番搭乗口付近にあります。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・アクセス

ブリティッシュエアウェイズラウンジの営業時間

ワンワールド公式サイトによれば、当ラウンジの営業時間は毎日13:30から20:45までとなっていました。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ営業時間

ただしJAL便の出発時間は、羽田・成田行きともに営業開始時刻よりも早い12〜13時(いずれも2023年12月時点)

JAL公式サイトではブリティッシュエアウェイズラウンジが指定されているのに、一体全体これいかに?と思いつつ、ドア前までたどり着くと、やはりクローズ。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・オープン前のドア

さてどうしたものかと逡巡していると、奥からスタッフさんが出てきてドアを開けてくれました!

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ドア前

JAL便の出発3時間前を目処にオープンするそうで、そこまで厳密な運用ではない様子です。

さっそくレセプションで入室手続きをしましょう。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・レセプション

この時間帯にこちらを訪れる殆どがJAL便の搭乗客ということもあり、スタッフさんは日本の方でした。

グアムやハワイならともかく、北米ではあまり経験したことがありません。

もし困ったことがあった時にも、日本語が通じるのは心強いですね。

ラウンジエリアはワンフロア下です。さっそく行ってみましょう!

スポンサーリンク

ブリティッシュエアウェイズラウンジの全貌

エレベーターを降りると、デスクとビジネスセンターが設置されたホールに出ました。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・エレベーターを降りたところ

シーティングエリアは左手に続いています。

バーエリア

このラウンジは大きく3つのお部屋に分かれており、一番手前はカウンターを擁するバーエリア。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・シーティングスペース

シーティングエリア

座席としては、テーブル席が8卓。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・テーブル席

そして飛行機を間近に眺められるカウンター席が主となっています。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・窓際のカウンター席

ここまで飛行機が近いラウンジは珍しいかも。これからまた新たな旅が始まるんだなーと、一層気分を盛り上げてくれますね!

ラウンジ内にはお手洗いはあるものの、シャワールームはなし。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・お化粧室
シャワーが必要なら、同じ国際線ターミナルにある「キャセイパシフィック航空ラウンジ」をご利用ください。

カウンター

中央に設けられたカウンターには、アルコールを含むたくさんのドリンクが用意されていました。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・カウンター

素人にはどれが何やらわからないほど、たくさんのボトルがずらり。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・カウンター2

レモンスライスやシェイカーなどの用具も揃っていますので、自分好みの本格カクテルを作れそうですね。

ブリティッシュエアウェイズお馴染み、カラフルなフレーバーウォーターも健在です。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・フレーバーウォーター

【ニューヨーク】ANAでも使えるJFK空港のBAクラブラウンジ!利用条件と全サービスをレポート<ターミナル7>
アメリカ・ニューヨークの玄関口であるジョン・エフ・ケネディ(JFK)空港。 世界中のエアラインを受け入れるこの空港には、8つのターミナルが設けられており、エアラインによって使用ターミナルが異なります。 ANA便が発着するのは、ターミナル7。...

ワインは赤白と…

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・カウンター上のボトル

クーラーにスパークリングも置いてありました。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・カウンター上のボトル2

いかにもアメリカっぽいチョコレート菓子も。大きなジャー一杯に入っていて、子供が喜びそうです。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・チョコレート

有名女優とコラボ!Betti Buzzのトニックウォーター

少し離れた壁際には、一際オシャレなボトルが並ぶ専用コーナーが。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・壁際のトニックウォーター

ここに並んでいる瓶は、ハリウッドの有名俳優、ブレイク・ライブリー氏が立ち上げた「Betty Buzz」というブランドのトニックウォーターです。

合成着色料・人工甘味料・グルテンフリーと、女優さんならではのこだわりが詰まっています。

ブリティッシュエアウェイズでは2021年に同社との提携を開始し、初めて専用コーナーを設けたのが、ここサンフランシスコ国際空港ラウンジなのだそう!

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・壁際のトニックウォーター2

そのままでも、もちろんアルコールとミックスしても楽しめるお洒落なドリンク。

2023年12月時点では日本未上陸のようですので、この機会にぜひいかがでしょうか。

壁にはシグネチャーカクテルのレシピも掲示されてますので、チャレンジしてみても楽しいかも!

 

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・壁際のトニックウォーター・カクテルレシピ

フードカウンター

バーエリアはドリンクがメインではあるものの、隅の方に少しだけ温菜コーナーも設けられています。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア・ブッフェカウンター

この日のメニューは…

  • ローストガーリックチキン
  • 豆腐カレー
  • にんじんグラッセ・オレンジピール
  • トマトピラフ

でした!

豆腐カレーとはあまり日本では聞きませんが、一体どんな味なんでしょうね。

スポンサーリンク

ダイニングエリア

さらに奥に進むと、そこはダイニング。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・バーエリア

手前〜右手にシーティングエリア、そして奥にブッフェ&ドリンクカウンターが設けられています。

シーティングエリア

このお部屋の全体像がこちら。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ダイニングエリア全景

先ほどのスペースよりも数・種類ともに多く座席が並んでいますが、成田・羽田行きの出発時間が近いこともあり、この直後、あっという間に満席となりました。

窓辺には、プリンター付きのカウンター席も。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ダイニングエリア・カウンター席

窓の外には、台湾・エバー航空の飛行機が駐機しています。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ダイニングからも飛行機が見える

先日初めてエバー航空便に乗ったのですが、機内食のクオリティの高さにはびっくり&大満足!

<最新版>エバー航空ビジネスクラス搭乗記〜美食の空の旅!絶品機内食を楽しめる快適フライトで台湾へ♪
皆さんは、「エバー航空/EVA Air」というエアラインをご存知ですか? エバー航空とは1991年に運航を開始した台湾の航空会社で、2013年からはANAと同じスターアライアンスに加盟しています。 一度も重大事故を起こしていないことから「最...

サンフランシスコー台北のようなロングフライトでは、可愛いオリジナルパジャマも頂けるそうです。

エバー航空ビジネスクラス搭乗記・長距離路線ではパジャマのプレゼントも

(エバー航空公式サイトより)

来年搭乗分を予約しているので、入手次第改めてレポートします!

ファーストクラス専用エリア

ダイニングエリアの一番奥にひっそりと存在しているのは、ファーストクラス搭乗客だけのためのお部屋。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ファーストクラス専用エリアの入口

スタッフさんに伺ったところ、中には本格的なレストランがあるそうですが、今回はビジネスクラス搭乗のため入ることは叶いませんでした。

いつの日か実現した暁には追記したいと思います。

ブッフェだけでなく、各テーブルに置かれたQRコードから注文できるようですが、訪問時は残念ながら機能していませんでした。もしかしたら正規の(?)営業時間でしか対応していないのかも。

 

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・テーブルに置かれたQRコード
それにしても国内外問わず、このシステムを導入しているラウンジが近年増えてきましたね。

<2023最新>羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジ〜本格寿司に山崎12年!利用条件からサービス内容まで全て紹介
2020年リニューアル!羽田空港国際線JALファーストクラスラウンジに行ってきました♪本格バーJAL's SALONでは幻のウイスキー山崎12年のサービスも&お鮨のパフォーマンスも健在。パワーアップしたファーストクラスラウンジの全貌をぜひご覧ください!
成田空港ANAラウンジに行ってみた!国際線第1ターミナル第5サテライト
日本の玄関口である成田国際空港。 ANAが発着する第1ターミナルには、一部の搭乗者のみが利用できる「ANAラウンジ」が設けられています。 ANAラウンジとはその名の通りANAが直営する空港ラウンジで、搭乗開始時刻を待つ間、シャワーやお酒を含
新しくなったシンガポール航空ファーストクラスラウンジは魅力満載!出来たての料理を味わえるライブキッチンや完全プライベートな個室も完備♪
ファーストクラスに搭乗する人だけが入室を許可されるファーストクラスラウンジ。 その洗練された空間では、美味しいお料理から品揃え豊富なアルコールドリンクまで全て無料で頂けるだけでなく、非日常感が味わえる贅沢なサービスが提供されています。 ファ...
プライオリティパスで無料なのにオーダーメニュー大充実!サンノゼ空港THE CLUB SJCラウンジ訪問記
今回ご紹介する空港ラウンジは、アメリカ・サンノゼ空港にあるTHES CLUB SJC LOUNGE(以下、クラブSJCラウンジ)! 一般的な有料ラウンジでありながら、提供されているメニューはエアライン直営ラウンジ並みの豊富さ。 しかも、オー...

ドリンク

ドリンクバーにはトワイニングのティーバッグ。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ダイニング・ドリンクバー・ティーバッグ

バリエーションは6種類ほどあって、流石は紅茶の国・イギリスのエアラインです。

コーヒーマシンと、そのお隣はウォーターサーバー。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ダイニング・ドリンクバー・コーヒー

お酒はバーカウンターまで行く必要があるのかと思いきや、ブッフェカウンター下の冷蔵庫にぎっしり詰め込まれていました。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ダイニング・冷蔵庫

日本では見かけない外国っぽいクラフトビールばかりなのが嬉しかったです!

ブッフェコーナー

そして、こちらがお料理の並ぶブッフェコーナー。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ブッフェカウンター

カラフルなサラダが数種類陳列されています。見るからに新鮮で美味しそう!

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ブッフェカウンター・サラダバー

裏側にはパンやチーズ、サンドイッチにコールドカッツがずらり。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ブッフェカウンター・裏

ディスプレイが素敵だったので思わず角度を変えながら撮っていたら、スタッフさんがスマホ片手に出てきて、何故か一緒に撮影する流れになりました(笑)

皆さんフレンドリーで、さすがアメリカ!

デザートコーナーにはチョコチップクッキーやブラウニーなど、こちらもアメリカ色たっぷりです。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・ダイニングエリア・デザート

そしてその脇に置かれていたのは、懐かしのフォーチュンクッキー。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・フォーチュンクッキー

これまで中国発祥のものとばかり思っていたのですが、ちょっと調べてみたところ、どうやら日本の江戸時代に生まれたお菓子で、日系人によってアメリカ・カナダに持ち込まれ、今日でも食後のサービスとして親しまれているようです(Wikipedia情報)

結構な人気ぶりで、ラウンジを去る頃には半分ほどに減っていました。素朴で美味しいですよね。

実際にいただいたメニュー

さて、この日いただいたのがこちら!

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・実食メニュー

シーザーサラダ、フルーツサラダ、ガーリックチキン、にんじんグラッセとサンドイッチです。

アメリカとは思えないヘルスコンシャスなメニューが素敵♪

特に女性にとっては嬉しいラインナップではないでしょうか。

どれも洗練されていて繊細な味わい。とっても美味しかったです!

搭乗口へ

ラウンジで2時間ほど過ごしたところで、出発時間が迫ってきました。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・搭乗券

名残惜しい限りですが、搭乗口へと向かいましょう。

サンフランシスコ国際空港ブリティッシュエアウェイズラウンジ訪問記・搭乗口へ

今回のラウンジもとっても素敵でした!

最後に

ということで、今回はサンフランシスコ国際空港・国際線ターミナルにある「ブリティッシュエアウェイズラウンジ」について詳しくご紹介しました。

ヨーロッパらしく気品の感じられるインテリアと、ハイクオリティなフードプレゼンテーション。窓からの景色も素晴らしく、魅力たっぷりのラウンジです。

国際線ターミナルには、ブリティッシュエアウェイズの他、キャセイパシフィック航空エールフランスのラウンジがワンワールドアッパークラス&エリートメンバーに開放されていますが、公式サイトで見る限り、BAラウンジが最も美しく充実している印象ですので、ひとまずこちらをファーストチョイスにしてみてはいかがでしょうか。

空港ラウンジ訪問記まとめ〜ANA・JAL・他航空会社・プライオリティパス
空港における楽しみの1つ「空港ラウンジ」。 そこは、飛行機が出発するまでの待ち時間を過ごすだけではなく、これから始まる旅行を快適にするという大きな役割を持っています。 空港ラウンジは、ゴールドカードを提示すれば無料で入室できるカードラウンジ...

陸マイルを貯めて気軽に旅に出よう

航空会社のマイルは、飛行機搭乗やクレジットカード決済ではなく、ポイントサイトを使うことで大量に貯めることが出来ます。

【2024年3月最新】モッピーの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で2,000円貰える
ポイントサイトの「モッピー」で、お得な入会キャンペーン実施中です!! 2024年3月1日~3月31日までのキャンペーン期間に新規登録すると、入会ボーナスとして最大2,000円分のポイントが貰えてしまいます。 このタイミングでモッピーに出会っ...
【2024年3月最新】新しくなったハピタスの入会キャンペーンを徹底解説!今なら新規登録で最大1,800円貰える
ポイントサイトのハピタスで期間限定の「入会キャンペーン」が実施されています! 新規登録で最大1,800円相当の特典が貰えるお得な企画なので、このチャンスを利用しない手はありません。キャンペーンに関する条件を確認して、お得にハピタスを始めてみ...

我が家はこの方法で、お盆・正月は必ず家族全員で宮崎に帰省するほか、海外旅行にも毎年複数回出かけられるようになりました!

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年2月 長女と大阪日帰り旅行
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年5月 JALどこかにマイルで家族4人福岡旅行
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行
2018年10月 家族4人で京都大阪
2018年10月 次女と2人で宮崎
2018年10月 JALエコノミーでホーチミンへ
2019年1月 家族4人ANAビジネスクラスでホノルルへ
2019年3月 JALエコノミーで香港へ
2019年4月 次女と2人JALエコノミーで香港へ
2019年4月 家族4人JALで大阪へ
2019年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2019年5月 家族4人JALエコノミーでグアムへ
2019年7月 長女と2人ANAビジネスクラスでウィーン(+プラハ・ブラチスラバ)へ
2019年11月 ワンワールド特典ファーストクラス航空券でヨーロッパ周遊
2019年12月 次女とガルーダ・インドネシア航空ビジネスクラスでバリ島へ
2020年1月 家族4人JALで沖縄へ
2020年9月 JAL特典航空券で広島へ
2020年11月 JAL特典航空券で京都へ
2021年8月 ANA特典航空券でドイツ・ミュンヘン
2022年3月 ANA特典航空券でアメリカ・ニューヨークへ
2022年5月 エミレーツ航空ファーストクラスでドバイへ
2022年5月 シンガポール航空でインド・デリーへ
2022年8月 ZIPAIRでハワイへ
2022年10月 ANA特典航空券(トクたび)を利用し鬼滅ジェットで福岡へ
2023年2月 ZIPAIR/サウスウエスト航空/ユナイテッド航空サンノゼラスベガスサンフランシスコ
2023年4月 ガルーダインドネシア航空ビジネスクラスでジャカルタバリへ(ANA提携特典)
2023年5月 エティハド航空ビジネスクラスでアブダビ経由カイロへ(ANA提携特典)
2023年6月 ANA特典航空券でイギリス・ロンドンへ
2023年7月 エバー航空ANAで台湾・台北へ(ANA提携特典)
2023年7月 JAL特典航空券グアム
2023年10月 JALファーストクラスビジネスクラスサンフランシスコへ(アラスカ航空特典)
2023年11月 キャセイパシフィック航空プレミアムエコノミー香港へ(ブリティッシュエアウェイズ特典)
2023年12月 エールフランス航空ビジネスクラスで家族4人パリ&ロンドンへ(JAL提携特典)
※国際線の場合、マイルで補填できる航空運賃の他に諸税がかかります。

マイルを貯めて、気軽に旅行へ出かけましょう♪