⇒はじめての方はこちら!ハピタスに登録(無料)で530円貰える<認定ブログ限定特典>
マイルの貯め方2018最新版!

年間100万マイルを実現した驚きの方法とは?
そのすべてを公開しています!

詳しくはこちら

【クアラルンプール空港】ゴールデンラウンジが美しくリニューアル!どこが変わったか徹底調査してきました<JAL・ANA両方利用可>

follow us in feedly

マレーシア航空ゴールデンラウンジエントランス

昨年秋から改装工事が行われていた、クアラルンプール国際空港サテライトの「ゴールデンラウンジ」

この春、美しくリニューアルオープンしました!

実際に行ってみたところ、以前から気になっていたところが全て改善!高級感と開放感を味わえる、とっても快適なラウンジになっていました。

今回は、マレーシアを訪れた際に便利な「ゴールデンラウンジ(GOLDEN LOUNGE)」について、利用条件、内部の様子、そしてリニューアル後の変更点など、詳しくご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

アクセス

ゴールデンラウンジの場所は、クアラルンプール国際空港サテライトの西側。WEST ZONEと呼ばれているエリアにあります。

KLIAフロアマップ

クアラルンプール国際空港には、メインターミナルとサテライトを結ぶエアロトレインの発着所があるのですが、ゴールデンラウンジのエントランスは、そのすぐ真上。

初めて訪れる場合でも見つけやすいかと思います。

マレーシア航空ゴールデンラウンジはエアロトレインの上

営業時間

毎日24時間営業(公式サイトより)

利用対象者

利用航空会社 対象ステータス
ワンワールド ・ファーストクラス
・ビジネスクラス
・サファイア
・エメラルド
ANA ・プレミアムエコノミー
・ビジネスクラス
・ダイヤモンド
・プラチナ
・スターアライアンスゴールド
スカイチーム ・スカイチームエリート・プラス
・以下航空会社運行便のファーストクラス&ビジネスクラス
<エールフランス、中国東方航空、KLMオランダ航空、大韓航空、ベトナム航空>

ゴールデンラウンジを運営しているマレーシア航空は「ワンワールド」に加盟しているため、例えばJALやブリティッシュエアウェイズ(BA)といった、同盟各社の上級会員やアッパークラス搭乗者であれば利用することができます。

また、リニューアルされたゴールデンラウンジは、新たにANAの指定ラウンジにもなりました。以前はプラザプレミアムラウンジがANA指定ラウンジだったのですが、リニューアルと同時に変更になったようです。

ということで、新しいゴールデンラウンジは、JALでもANAでも利用可能。JALのJGC会員でも、ANAのSFC会員でも、ゴールデンラウンジを使うことができるというわけです。

SFC修行のすべて~ANA上級会員になるために~
SFC修行について詳しく解説しています。「そもそもSFCってなに?」、「なぜ修行するの?」など、SFC修行に関する疑問への答えが全てこの記事に書かれています。

この他、いくつかのスカイチーム加盟航空会社の指定にもなっているようですので、利用対象者はかなり多いと思われます。

スポンサーリンク

装い新たにリニューアルオープン

クアラルンプール国際空港のゴールデンラウンジは、前述の通り2017年秋頃から、大規模改装のため閉鎖されていました。

しばらく使えない状態が続いていたのですが、2018年3月1日に満を持してリニューアルオープン!とってもキレイで快適なラウンジへと生まれ変わりました。

ちなみに、リニューアル前のラウンジの様子はこちらでご紹介していますので、ご参考までに。

JAL JGC修行4-2:マレーシア航空ゴールデンラウンジはとにかく広い!クアラルンプール国際空港6時間滞在記
JGC修行第4弾で、今年2回目のクアラルンプールにやってきました。 前回は1泊しましたが、今回はまさにとんぼ返り。到着した6時間後に折り返し便(同じ機材)で帰国します。 タイトなスケジュールですが、日帰り修行(厳密にいう...

高級感あふれるレセプション

エントランスをくぐるとレセプションがあります。

以前と比べると、照明や机に至るまで凝ったインテリアになり、高級感がグッと増していますね。

マレーシア航空ゴールデンラウンジレセプション

以前はどうだったのかというと、こんな感じ。

マレーシア航空ゴールデンラウンジ(旧)

ちょっと前時代的な懐かしさすら覚える、極めてシンプルな内装でした。

ずいぶん様変わりしているのがお分かりいただけるかと思います。

ビジネスクラスラウンジは左手

さて、レセプションで搭乗券とパスポートを提示した後、ラウンジ内へと進むわけですが、ここにはビジネスクラスラウンジとファーストクラスラウンジが併設されており、今回ご紹介するワンワールドサファイア・ビジネスクラス用ラウンジは、受付の左手となっています。

それでは、さっそく行ってみましょう!

マレーシア航空ゴールデンラウンジビジネスクラス・ワンワールドサファイア用エントランス

ラウンジ内も高級感アップ

エントランス

エントランス左手にはバーコーナーがあり、正面奥が広いラウンジエリアとなっています。

レイアウト自体は基本的に以前と変わりませんが、やはり全体的にモダンな意匠が加わって、落ち着いた印象になりましたね。

マレーシア航空ゴールデンラウンジエントランス

(↓リニューアル前の写真)

マレーシア航空ゴールデンラウンジ(旧)

バー

バーエリアはこんな感じです。

マレーシア航空ゴールデンラウンジバーエリア

メニュー表などはありませんが、バーテンダーさんに相談するとある程度用意してもらえるみたいです。

バー文化に馴染みがないので、一番間違いのないビールを注文。シンガポールのタイガービール(缶)を注いでくれました。

マレーシア航空ゴールデンラウンジバーコーナーでビール

窓際の席で飛行機を見ながらいただきます!

マレーシア航空ゴールデンラウンジバー

空港ラウンジならではの贅沢な楽しみ方ですね!

ラウンジエリア

ラウンジの中に入ってみますと、以前来た時よりもさらに開放感があるような?

マレーシア航空ゴールデンラウンジリニューアル後の入り口から見た図

見比べてみると、椅子の配置が変わっているのと、中央部にあったブッフェカウンターが、スッキリしたオープンキッチンに変わったおかげみたいですね。

(↓以前)

マレーシア航空ゴールデンラウンジリニューアル前の全体像

ヌードルバー

入ってすぐの右手にはヌードルバーがあり、麺料理を注文することができます。水色と黄色の椅子に、独特の模様を描くタイルがとっても東南アジアっぽい!

マレーシア航空ゴールデンラウンジキッチン

注文できるのは以下の3種類です。

  • ニョニャカレーラクサ
  • 野菜入りワンタンスープ
  • 鶏団子入りワンタンスープ

マレーシア航空ゴールデンラウンジキッチンカウンター

「ニョニャカレーラクサ」だけ大きな写真入りのボードがあるところを見ると、きっとこれがオススメのメニューなのでしょうね。

ちなみに「ニョニャ」とは、中華系男性とマレー系女性の混血児、ババニョニャ民族と呼ばれる人々が受け継いで来た料理とのこと。マレー系のスパイシーな味付けが特徴です。

写真の下には、以下のような説明文が付いていました。

香り高いカレースープとたまご麺に、チキン、えび、豆腐、野菜を添えました。スパイシーサンバルとライムを絞ってお楽しみください。

これは美味しそうですね!

公式ホームページによれば、週ごとに4種類のラクサがローテーションで楽しめるようになっているようです。

今回は、ファーストクラスラウンジの方でコース料理を頂いていたので(詳細後日)、また次回訪れた時にチャレンジしてみたいと思います。

ブッフェ台にはご当地名物が

お料理は、もちろん麺類だけではありません。

ラウンジの真ん中にブッフェ台が設けられており、エスニックの香り漂う、美味しそうなお料理がたくさん並んでいました。

マレーシア航空ゴールデンラウンジブッフェ台のニョニャ料理

カウンターにもキッチンにもスタッフさんがいて、常に目を配っているので、以前よりもきちんと管理されている印象です。

マレーシアを飛び立つ間際まで、安心して気軽にご当地料理が楽しめるのがいいですね!

この他にも、サンドイッチや…

マレーシア航空ゴールデンラウンジフード

フルーツなどが美しくスタンバイ。

マレーシア航空ゴールデンラウンジフルーツブッフェ

以前はあまり人の目の届かないカウンターにお料理が集められていたため、補充や清掃がなされていないことも多々ありましたが、今回のリニューアルを経て、臨場感と清潔感あふれる素敵なディスプレイに生まれ変わりました!

ドリンク

ドリンクコーナーも一新。フレーバーウォーターや…

クアラルンプール国際空港マレーシア航空ゴールデンラウンジドリンクコーナー

冷蔵庫にはたくさんのソフトドリンクが。

クアラルンプール国際空港マレーシア航空ゴールデンラウンジドリンクコーナー

マレーシア航空ゴールデンラウンジソフトドリンク

コーヒーマシーンもありますが…

マレーシア航空ゴールデンラウンジコーヒーマシン

有人カウンターの方がメニューも多く、雰囲気もいいのでオススメです。

マレーシア航空ゴールデンラウンジコーヒーカウンター

なおアルコール類はラウンジ内に用意されておらず、エントランス左手のバーでのみ注文することができますのでご注意を。

スポンサーリンク

ファミリースペースを新設

ラウンジの奥の方には、「ファミリーエリア」が新設されていました。

マレーシア航空ゴールデンラウンジファミリースペース

半個室の中には、アニメ番組が流れるテレビとソファ、テーブルが置かれています。

マレーシア航空ゴールデンラウンジファミリーエリアの中

家族で落ち着いて過ごせそうですね。

ちなみに、ドーハのカタール航空ビジネスラウンジにも、同様の設備がありました。

カタール航空の本拠地ラウンジが広すぎ豪華すぎ!ドーハ・ハマド国際空港アルムルジャンビジネスラウンジのすべて
世界各国の空港には、ビジネスクラスやファーストクラスの搭乗者、航空会社のエリート会員向けの豪華なラウンジが、数多く存在しています。 その中でも、中東系の航空会社が運営するラウンジは特別豪華!中東御三家と呼ばれる、エミレーツ航空...

仮眠室

ラウンジの奥にひっそりと設けられているのが「NAP AREA(ナップエリア)」。いわゆる仮眠室です。

クアラルンプール国際空港マレーシア航空ゴールデンラウンジ仮眠室

男性と女性で分かれていると、安心感があっていいですね。

中には、ベッドが5台並んでいました。

クアラルンプール国際空港マレーシア航空ゴールデンラウンジ仮眠室の中

パーテーションが透し模様になっているので、アイマスクや耳栓をしないとちょっと隣が気になるかもしれませんが、落ち着いた雰囲気のなかなか素敵なお部屋でした。

スポンサーリンク

シャワー室も綺麗にリニューアル

以前のゴールデンラウンジで一番気になっていたシャワー室も、リニューアルでとっても綺麗で使いやすくなりました!

以前はこんな感じ。

マレーシア航空旧ゴールデンラウンジシャワールーム

かなり狭い個室で、全体像を撮るのも難しいくらい。

マレーシア航空旧ゴールデンラウンジ

脱衣所とシャワーブースがぎゅっと押し込められているような作りで、お掃除もあまりされておらず、色々と必要最低限だなと思ったことを覚えています。

それが今回どうなったかと言いますと、お手洗いの中に併設されているのは変わらないのですが…

マレーシア航空ゴールデンラウンジシャワー室

こんなに綺麗でゆったりとリニューアル!アラベスク文様が美しいですね。

マレーシア航空ゴールデンラウンジシャワー室内部

しかも、個室も以前の2~3倍はあろうかという広さに!

マレーシア航空ゴールデンラウンジシャワー室

洗面台も立派です。

クアラルンプール国際空港ゴールデンラウンジシャワー室洗面台

出発前に、気持ちよくシャワーを使えるようになりました。これは本当に嬉しい変更点ですね!

最後に

リニューアルされたゴールデンラウンジは、高級感あふれる素敵なラウンジへと大変貌を遂げていました。

これまで、クアラルンプール空港を訪れた際には、衛生的でこじんまり、食べ物は多くないけれど、全体的にバランスが良いキャセイパシフィック航空ラウンジが個人的に一番だと思っていました。しかし、このラウンジにはシャワーがないのが唯一の難点。

その点、マレーシア航空のゴールデンラウンジは、リニューアルに伴って飲食物のラインナップや品質、シャワールームや仮眠室などの設備も充実し、見違えるほど快適なラウンジとなりました!

今度からは、こちらのラウンジを使う機会が多くなりそうです。皆さんもクアラルンプール国際空港を訪れた際には、ぜひ訪れてみて下さいね。

これまでのラウンジ訪問記はこちらをどうぞ。

空港ラウンジ訪問記まとめ〜ANA・JAL・他航空会社・プライオリティパス
空港における楽しみの1つ「空港ラウンジ」。 そこは、飛行機が出発するまでの待ち時間を過ごすだけではなく、これから始まる旅行を快適にするという大きな役割を持っています。 空港ラウンジは、ゴールドカードを提示すれば無料で入室...

航空券代は無料になる

海外旅行はハードルが高い、そんな方には陸マイルがオススメ!買えば高価な航空券代を無料にするのも、決して難しくありません。

【陸マイラー入門】誰でもできる効率的なマイルの貯め方 2018最新版
最近「陸マイラー」という言葉を聞いたことはありませんか? 陸マイラーとは、飛行機に乗らずに(つまり「空」ではなく「陸」で)航空会社のマイル(マイレージ)を貯めている人たちのことです。 常識では考えられないくらい大量のマイ...

我が家はこの方法で、ここ2年の間に複数回海外旅行に出かけています(それまでは、5年に1度でも行ければ御の字という感じでした)。

2015年12月 陸マイルを貯め始める
2016年7月 ANAビジネスクラスで大人3名フランス・ドイツへ
2017年6月 スターアライアンスファーストクラス世界一周の旅
2017年11月 家族4人ANAビジネスクラスでシドニーへ
2018年1月 家族4人ANAエコノミーで台湾へ
2018年3月 ANAエコノミーで上海へ
2018年6月 ANAビジネスクラスで母娘パリ旅行

マイルを貯めて、気軽に海外旅行へ出かけましょう♪

ホテルを無料にする方法はこちら!

プリンスポイントの貯め方!何度でもプリンスホテルに無料宿泊できるオススメ交換商品とは
旅行を楽しいものにするためには宿泊先も結構大事ですよね。 素敵なホテルや旅館に宿泊することができれば、旅の疲れをゆっくり癒やすことができるだけでなく、とっても気分よく過ごすことができます。 しかし、立派な宿泊施設は、もちろん...
SPGアメックスの特典とメリットとは?人気の理由と申込・審査・カード発行までの手続きを徹底解説
SPGアメックスに入会すると、SPG&マリオットのゴールド会員に自動昇格でき、2年目以降は毎年ホテルに無料宿泊できる権利が貰えます。入会するなら最大12,000ポイントが貰える紹介プログラムがオススメ。当サイトからの紹介も可能です。
トップへ戻る