instagramはじめました!フォローはこちら
マイルの貯め方2018最新版!

年間100万マイルを実現した驚きの方法とは?
そのすべてを公開しています!

詳しくはこちら

ANA SFCでも使える!ルフトハンザ航空のセネターラウンジが凄い<ドイツ・フランクフルト空港>

follow us in feedly

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

ルフトハンザ航空の本拠地”フランクフルト空港”には、上級会員向けのセネターラウンジ(Senator Lounge)が設置されています。

日本ではあまり聞き慣れない名称ではありますが、ランク的にはファーストクラスラウンジとビジネスクラスラウンジの中間。そこでは、ビジネスクラスラウンジよりも1ランク上のサービスが提供されています。

もちろん、誰でも使えるわけではありませんが、ルフトハンザが加盟している”スターアライアンス”のゴールドメンバーであれば入室可能!

ということは、ANAの上級会員でも利用することができるというわけです。

以下では、フランクフルト空港のルフトハンザ・セネターラウンジについて、利用条件から、内部の様子、具体的なサービス内容まで、詳しくご紹介していきます!

スポンサーリンク

セネターラウンジ入場資格

ルフトハンザのセネターラウンジに入室できるのは、下記の条件を満たした乗客のみです。

  1. ルフトハンザ・スイスインターナショナルファーストクラス利用者
  2. スターアライアンスファーストクラス利用者
  3. Hon Circleメンバー
  4. セネターメンバー
  5. スターアライアンスゴールドメンバー

セネターラウンジは、一般的なビジネスクラス搭乗客が利用する「ルフトハンザビジネスラウンジ」よりも1ランク上のラウンジ

基本的には、ファーストクラス搭乗客と、ルフトハンザのマイレージクラブ上級会員向けとなっており、ビジネスクラス搭乗客というだけでは入室することができません。

ビジネスクラス搭乗客は、別に用意されている「ビジネスラウンジ」を利用することになります。

ルフトハンザ航空「セネターラウンジ」と「ビジネスラウンジ」の違いを細かくチェック<ロンドン・ヒースロー空港>
ロンドン・ヒースロー空港(London Heathrow Airport)は、イギリスの首都ロンドンを代表する国際空港。 パリのシャルル・ド・ゴール空港、フランクフルトのフランクフルト空港と並び、ヨーロッパの中でも最大規模の空...

ANAの上級会員でも利用可能

ビジネスクラス搭乗客でも利用できないとなると、ハードルは一気に上がりそうですが、実はそうでもありません。

セネターラウンジは、ルフトハンザが加盟するスターアライアンスのゴールドメンバー(通称「スタアラゴールド」)であれば利用できるため、ANAの上級会員でも入室を許されるのです。

今回、私はANAのビジネスクラスを利用してフランクフルト空港を訪れましたが、ANAのSFC(スーパーフライヤーズカード)会員の資格を保有していたため、セネターラウンジを利用することができました。

SFC修行のすべて~ANA上級会員になるために~
SFC修行について詳しく解説しています。「そもそもSFCってなに?」、「なぜ修行するの?」など、SFC修行に関する疑問への答えが全てこの記事に書かれています。
ANA上級会員資格 付帯するスターアライアンス資格 セネターラウンジの利用可否
ANA ダイヤモンド ゴールド
ANA プラチナ ゴールド
ANA SFC ゴールド
ANA ブロンズ シルバー ×

スターアライアンスのゴールドメンバーであれば、実際に利用する座席のクラスは関係なく、セネターラウンジを利用できます。このため、エコノミークラスを利用する場合でも、入室可能!

より詳しい利用条件等に関する解説は、こちらをご覧ください。

ルフトハンザ航空の空港ラウンジを徹底解説!ランク別の入室条件や日本人にオススメの利用方法とは
ルフトハンザドイツ航空(Lufthansa)は、ドイツ最大の航空会社。いわゆるナショナル・フラッグ・キャリアです。 スターアライアンス加盟航空会社(創立メンバー5社の一つ)であるため、日本を代表する航空会社”ANA”とも関わり...

スポンサーリンク

フランクフルト空港のラウンジマップ

フランクフルト国際空港には、ルフトハンザ航空のラウンジが点在しています。

今回私が利用したのは、Aエリアにあるセネターラウンジ(下図の赤丸)です↓

フランクフルト国際空港ラウンジマップ

マップ上では、ファーストクラスラウンジやビジネスクラスラウンジと一緒に表示されていますが、それら全てが併設されているわけではなく、少なくともセネターラウンジは独立して設置されていました。

フランクフルト国際空港セネターラウンジ<Aエリア>

案内板にしたがってセネターラウンジを目指します。

フランクフルト国際空港セネターラウンジ

目を引く黄色い案内表示のおかげで、方向音痴の私でも迷うことなくセネターラウンジのエントランスに到着しました!

フランクフルト空港のセネターラウンジでは、入室前にチケットの確認が行われる様子。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジエントランス

ちなみに、フランクフルト国際空港のビジネスクラスラウンジは、ここから少し離れた別のところに設置されています。

ルフトハンザの空港ラウンジは、ビジネスとセネターが併設(入口共通)されていることも多いため、ビジネスラウンジに行こうとして間違ってここに来てしまった人も数人見受けられました。

セネターラウンジに入室!

それでは早速入室しましょう!

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ入室

部屋に入ってすぐのところには、立派なコンシェルジュデスクがありました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

とっても気さく&フレンドリーなスタッフさんで、ドイツに帰って来たな〜と早くも実感!

フード&ドリンクカウンター

さらに進むと、フード&ドリンクカウンターがお目見えしました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジフードカウンター

セネターラウンジの朝食メニュー

並んでいるものをご紹介しますと…

この時はちょうど朝食の時間帯でしたので、温菜はスクランブルエッグにフリカデレ(ミートボール)。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ朝食スクランブルエッグ

生野菜やチーズにハム類。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ朝食サラダ

パンはクロワッサンやカイザーゼンメル等々。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ朝食パン

ドイツに来たらこれは絶対食べたい!!プレッツェルも鈴なりです。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ朝食プレッツェル

大人気のため、飛ぶように売れてしまいますが、間をおかずに次々と焼きたてが補充されます。そのあまりの美味しさに、長女は1時間の滞在中、3つも食べていました(汗)。

そのほか、クッキーやナッツ、チップスも。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ朝食シリアル

デザートはヨーグルトやクヴァルク、フルーツ。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ朝食ヨーグルト

お隣にはドイツのおばあちゃんの味、マルモアクーヘンを発見!

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ朝食ケーキ

いわゆるマーブルケーキなんですが、これもドイツに帰ってくると必ず食べる一品です。が、ここのマルモアクーヘンはちょっと業務用っぽい味でした。

シリアルも5種類あります。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ朝食シリアル

もう少し温菜があってもいいような気もしますが、個人的には焼きたてプレッツェルがあればもう他には何もいらない…!と思えてしまいました。必食の一品です。

ルフトハンザはキッズフレンドリー

ルフトハンザのセネターラウンジはキッズ歓迎♪

子供用の食器や、可愛いお菓子も用意されていました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

キッズルームがあるのは見たことがありますが、わざわざフードカウンターに子供用コーナーを用意している航空会社ラウンジは初めてかも?

JAL JGC修行1-6:【国際線】すべてがトップクラス!本館サクララウンジは成田空港のベストチョイス
成田空港第2ターミナルのワンワールドラウンジホッピング、アメリカン航空アドミラルズクラブ、キャセイパシフィック航空ラウンジ、カンタス航空ラウンジ、JALサクララウンジ(サテライト)と来まして、最後は本館にあるJALサクララウンジです...
カタール航空の本拠地ラウンジが広すぎ豪華すぎ!ドーハ・ハマド国際空港アルムルジャンビジネスラウンジのすべて
世界各国の空港には、ビジネスクラスやファーストクラスの搭乗者、航空会社のエリート会員向けの豪華なラウンジが、数多く存在しています。 その中でも、中東系の航空会社が運営するラウンジは特別豪華!中東御三家と呼ばれる、エミレーツ航空...

ここに置いてあったグミがとっても可愛かったのでご紹介!

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジキッズ用グミ

ルフトハンザのオリジナルパッケージで、グミ自体も飛行機型なんです♡これは、飛行機好きの大人も欲しくなってしまいますね!

ドリンク

続いて、ドリンクコーナーを見てみましょう。

まずは、こちらもルフトハンザラウンジに来たら飲まずには帰れない生ドイツビール!!

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジビールサーバー

サーバーは、ブレーメンのBECK’S(ベックス)と、ミュンヘンのFranziskaner(フランツィスカーナー)の2種類がありました。

ちなみに銘柄は土地によって変わります↓

ドイツ旅行記4:デュッセルドルフ空港ルフトハンザ航空セネターラウンジ潜入レポート
無事、定刻にデュッセルドルフ空港駅に到着! 駅から空港までは、スカイトレインに乗ってターミナルに移動します。 スカイトレインとは デュッセルドルフ空港と空港駅を結ぶモノレール、それがスカイトレインです。 毎日3:45...
ルフトハンザ航空「セネターラウンジ」と「ビジネスラウンジ」の違いを細かくチェック<ロンドン・ヒースロー空港>
ロンドン・ヒースロー空港(London Heathrow Airport)は、イギリスの首都ロンドンを代表する国際空港。 パリのシャルル・ド・ゴール空港、フランクフルトのフランクフルト空港と並び、ヨーロッパの中でも最大規模の空...

辛口好きならベックス、まろやかなタイプが好きならフランツィスカーナーがおすすめ!私はミュンヘンびいきなので、毎回フランツィスカーナー一択です。

お酒は飲めない…という方も大丈夫!ベックス・フランツィスカーナーいずれもノンアルコールビールが用意されていました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

ぜひ気分だけでもドイツビールを味わってみてください!

紅茶はドイツのバイエルン王室御用達「Eilles(アイレス)」。ミュンヘン発祥のメーカーで、かなりの高級品です。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジコーヒー、紅茶

混雑していたので写真は撮りませんでしたが、もちろんコーヒーマシーンも完備。

ソフトドリンクはサーバーで提供されていました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジドリンクサーバー

コーラやファンタといった炭酸飲料から、果汁100%のミニッツメイドまで選択可能です。

お水はヨーロッパで人気の炭酸入りと、ナチュラルの2種類。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ水・ノンアルコールビール

アルコール・ノンアルコールいずれも豊富な品揃えで、大満足でした!

スポンサーリンク

セネターラウンジのインテリア

カウンター奥はラウンジスペースとなっています。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジインテリア

かなり広いラウンジですね。席は割とゆったり目に配置されているかと思います。スーツケースを引いていても楽々。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

入口近くのフードカウンターまで取りに行かずとも済むよう、飲食物の簡易カウンターも設けられていました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジカウンター

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジドリンクバー

奥には窓が大きく取られており、開放感たっぷり。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

窓の外は駐機場となっています。見渡す限り、ルフトハンザ機がずら〜っと並んでいました。壮観です!

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ窓からの眺め

セネターラウンジのファシリティ

セネターラウンジ内には、他にも色々な設備があります。順にご紹介していきましょう。

ビジネスセンター

ラウンジ入口側にあるのがビジネスセンター。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジビジネスセンター

各席に電源があり、もちろんプリンターも完備。ドアもなければ、これといった特徴もないのですが、必要なものがあればいいでしょ!的な、質実剛健な雰囲気がいかにもドイツっぽいですね。

仮眠室

下の写真、マガジンラック(なぜか日本の朝日新聞あり)の裏側は仮眠室となっていました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

ベッドは4つ。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ仮眠室

隣のベッドとの間には、上半身だけ隠してくれるパーテーションがありますが、部屋に入ってすぐにこういう感じで並んでいますので、あまりプライベート性はありません。とにかく横になれればOKという場合に良さそうです。

各ベッドには、ブランケットと枕、キッズコーナーにもあったグミが置かれていました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ仮眠室

リラクシングチェア

意外と仮眠室よりもリラックスできるかも?と感じたのがこちらのスペース。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

ラウンジの再奥、壁に向かってリラクシングチェアが設置されています。

フルフラットではありませんが、ゆったり体を休めることができそうですね。

喫煙室

喫煙室もラウンジ内に設けられています。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ喫煙室

あまり利用している人はいないようでしたが、お一人パイプを吸っているのがチラリと見えました。

通話ブース

一応通話ブースもあり。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ通話ブース

ラウンジ内では通話しないように、となってはいるものの、実際にはその場で電話している人が多く、ブースはあまり利用されていない印象でした。

お手洗い

お手洗いはというと…

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジお手洗い

とても清潔に整えられていました!

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

お化粧直しスペースは一人分。アメニティはロクシタンです。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

トイレと洗面所は自動ドアで仕切られている作り。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

わざわざ分けているのはちょっと珍しいかも?

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジトイレ

でもお化粧直しで洗面台を利用する時には、仕切られている方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

シャワー室

シャワー室ももちろんあります!使用したい時には、総合コンシェルジュではなく、直接シャワー室受付へ。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジシャワー室

朝シャワーを浴びる人が多いドイツ。あいにく順番待ちとなりました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

30分ほど待ったでしょうか。ベルが鳴ったので受付へ戻ると、2番があてがわれました。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジシャワー室

ラウンジ内は若干古さを感じましたが、シャワー室はもしかしてリノベーションしたのでしょうか?とても綺麗です。

中に入って入口側を見ると、洗面台と荷物置場。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジシャワー室

洗面台は、ハンドソープ・ボディローション・ドライヤー付きです。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジシャワー室洗面台

タオルはバスタオル・フェイスタオル・バスマット。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジシャワー室タオル

娘の分と、2組置いてくれていました。

奥は「つの字」状に、トイレ・シャワーと続くユニークな作りとなっています。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジ

シャワーはレイン・ハンド2タイプでした。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジシャワー室

こちらもロクシタンのシャンプーとシャワージェルが備え付けられています。コンディショナーが必要なら、持ってきた方が良さそうですね。

フランクフルト国際空港ルフトハンザセネターラウンジシャワー室ロクシタンアメニティ

待ち時間が長かったため、シャワーを浴びるほどの時間は残っていませんでしたが、顔を洗うことが出来てさっぱり。とっても助かりました!

最後に

フランクフルト国際空港のセネターラウンジは、ルフトハンザ航空の本拠地ということもあって、これまでに訪れたどのセネターラウンジよりも広く、全てが揃っているラウンジでした。

スタッフさんも皆フレンドリーですし、ドイツらしい食べ物や飲み物を楽しめるのがやっぱり何よりも嬉しい!

スターアライアンスゴールドがあれば入室できますので、フランクフルトから出発、またトランジットがある時には、ぜひ立ち寄ってみてください。

フランクフルト国際空港には、空港ラウンジ世界最高峰とも言われる、絢爛豪華な”ファーストクラスターミナル”もあります!

ルフトハンザの珠玉ラウンジ!フランクフルト空港ファーストクラスターミナルの全貌
世界各国の空港には、飛行機出発前の時間を快適に過ごすための「空港ラウンジ」が設置されています。 空港ラウンジといっても、クレジットカードを提示するだけで入場できるラウンジから、ビジネスクラスやファーストクラスの搭乗客のみが入場...

世界中の空港ラウンジを一挙ご紹介しています↓

空港ラウンジ訪問記まとめ〜ANA・JAL・他航空会社・プライオリティパス
空港における楽しみの1つ「空港ラウンジ」。 そこは、飛行機が出発するまでの待ち時間を過ごすだけではなく、これから始まる旅行を快適にするという大きな役割を持っています。 空港ラウンジは、ゴールドカードを提示すれば無料で入室...

今回はANA特典航空券でフランクフルトへやって来ました!マイルは飛行機に乗ったり、クレジットカード決済でコツコツ貯めるものではありません。ポイントサイトを使って大量に貯めることで、数ヶ月でビジネスクラスヨーロッパ旅行が実現します。

【陸マイラー入門】誰でもできる効率的なマイルの貯め方 2018最新版
最近「陸マイラー」という言葉を聞いたことはありませんか? 陸マイラーとは、飛行機に乗らずに(つまり「空」ではなく「陸」で)航空会社のマイル(マイレージ)を貯めている人たちのことです。 常識では考えられないくらい大量のマイ...

ルフトハンザ関連記事

【ファーストクラス搭乗記】ルフトハンザ最高峰のサービスと機内食を一挙公開!フランクフルト~ニューヨークB747-8
ドイツが誇るフラッグキャリア「ルフトハンザドイツ航空」。 堅実、質実剛健なイメージの航空会社ですが、ファーストクラスで提供しているサービスはとっても豪華でこまやか。 これぞ正統派ファーストクラス!という、魅力溢れる空間と...
ルフトハンザの珠玉ラウンジ!フランクフルト空港ファーストクラスターミナルの全貌
世界各国の空港には、飛行機出発前の時間を快適に過ごすための「空港ラウンジ」が設置されています。 空港ラウンジといっても、クレジットカードを提示するだけで入場できるラウンジから、ビジネスクラスやファーストクラスの搭乗客のみが入場...
【ルフトハンザ搭乗記】ビジネスクラスの絶品昼食メニューと、見たら欲しくなる?機内誌カタログ(フランクフルトーミラノ)
ルフトハンザドイツ航空第一のハブ空港、フランクフルト空港。この空港からは、日本やアメリカなどの長距離線だけでなく、ヨーロッパ域内へ向かう飛行機も数多く出ています。 今回私は、ルフトハンザLH280便(13:15発、14:25着...
【ルフトハンザ搭乗記】ビジネスクラスとエコノミーはどう違う?ヨーロッパ域内短距離路線のシートと機内食
ルフトハンザドイツ航空(Deutsche Lufthansa)はドイツ最大の航空会社です。 ANA(全日本空輸)と同じスターアライアンス加盟航空会社であり、ANAマイルを使って航空券を発券することができるため、日本在住の方であ...
ルフトハンザ航空「セネターラウンジ」と「ビジネスラウンジ」の違いを細かくチェック<ロンドン・ヒースロー空港>
ロンドン・ヒースロー空港(London Heathrow Airport)は、イギリスの首都ロンドンを代表する国際空港。 パリのシャルル・ド・ゴール空港、フランクフルトのフランクフルト空港と並び、ヨーロッパの中でも最大規模の空...
ルフトハンザ航空の空港ラウンジを徹底解説!ランク別の入室条件や日本人にオススメの利用方法とは
ルフトハンザドイツ航空(Lufthansa)は、ドイツ最大の航空会社。いわゆるナショナル・フラッグ・キャリアです。 スターアライアンス加盟航空会社(創立メンバー5社の一つ)であるため、日本を代表する航空会社”ANA”とも関わり...
本場ドイツ購入!リモワのルフトハンザモデルが約6万円安く買えました
飛行機好きなら誰もが憧れる旅行アイテム、それは、リモワ(RIMOWA)のスーツケース! ご存知の通り、日本ではかなり高額なスーツケースとして知られており、海外旅行者にはとっても人気があります。 10万円を超えるモデルも珍...
ドイツ旅行記4:デュッセルドルフ空港ルフトハンザ航空セネターラウンジ潜入レポート
無事、定刻にデュッセルドルフ空港駅に到着! 駅から空港までは、スカイトレインに乗ってターミナルに移動します。 スカイトレインとは デュッセルドルフ空港と空港駅を結ぶモノレール、それがスカイトレインです。 毎日3:45...
トップへ戻る